ホームパーティーで盛り上がろう♡来てくれた友人が喜ぶおもてなしのポイントとは?

ホームパーティーで気軽な女子会を開く20〜30代。
食器やカトラリーを揃えたり、雰囲気のあるグッズを準備したり、張り切って料理を作ったり…。

でも、一番の目的は友人との会話を楽しみながら過ごすことなので、おもてなしの気づかいを忘れずに。

1.持ち寄りパーティーにする
まずは、負担を感じさせない誘い方が大切です。
早めに声をかけて招待するなら、相手はスケジュールを組みやすいでしょう。

手土産について悩む心配がないのは、持ち寄りパーティーにすること。
ゲストも準備しやすいので一案です。

2.家のにおいを良くする
家には独特のにおいがあるものです。
げた箱や水回りなどはにおいを感じる場所なので、きちんと掃除をしたり、消臭剤を置いたり、必ず換気も行いましょう。

芳香剤も活用できますが、人それぞれ好みの香りがあるため、優しく香るものが良いですね。

3.キレイに掃除する
招かれた友人がまず最初に目にする場所は玄関です。
靴の置きっ放しは避けて収納し、第一印象を大切に。

気になるトイレもキレイに掃除します。
タオルを新しいものに変えたり、トイレットペーパーのストックも確認しておきましょう。

4.荷物置き場やコート掛けを準備しておく
季節によってコートを着ていたり、いろいろな荷物を持ってくることもあります。
準備で慌ただしい時もありますし、友人が困らないためにも、荷物の置き場スペースを作っておくと親切です。

脱いだコートを預かるコート掛けやハンガーも用意しておきましょう。
5.テーマに合わせてBGMを流す
雰囲気づくりに欠かせないのがBGMです。
「仲の良い女子会」「映画鑑賞会」などパーティーのテーマに合わせることができます。

来てくれた友人の好きな音楽を選んでも楽しくなります。
前もって音楽好きの友人に相談したり、CDを借りたりして、いくつか準備しておきましょう。

最初は慣れないことも、会を重ねるごとに上手になります。
来てくれた友人を気づかいながら、自分も一緒に楽しめるホームパーティにしましょう。