片付け・仕事・人間関係に悩む女子❣️めんどくさい感情をなくしてスッキリする方法❤️

「散らかってるから片付けなきゃ」「痩せたいから走らなきゃ」「こじれたくないから合わせなきゃ」。
意欲よりも義務感を強く感じて行動するのはつらいものです。

気持ちが乗らないときは心に負荷がかかってストレスが大きくなり、「めんどくさい…」とモヤモヤしてしまいます。

そんなときは、気持ちをリセットしてやる気を起こしましょう。

1.「やらなきゃ」と思うものを減らす
やる気が出ないのは大抵、「嫌いなことや得意でないこと、やりたくないこと」といわれています。
もし、他の人からの評価や価値観を気にしてすることなら、本当にする必要があるのか考えてみましょう。

自分の心に素直になってやらなきゃを手放すと、気持ちもラクになります。

2.「やってもいいかな」と思うようにする
次は、残った「やらなきゃ」の理由を二つに分けて考えてみます。
一つは「やる必要はない」と置き換えて理由をあげること、もう一つは「やりたい」と置き換えて理由をあげることです。

自然とやりたい気持ちが出てきて、めんどくさい感情がなくなっていきます。

3.「やろう」とすることを考え過ぎない
「効率的にしよう」「最短で済ませよう」「同時にあれもしよう」などいろいろ考える人もいます。
たくさんの情報が頭に入ってくると、処理に時間がかかったり、始めるのが遅くなったりするものです。

「完璧にしよう」と考えず、「失敗しても大丈夫」くらいで始めましょう。

4.小さな目標から始める
初めから大きな目標に向かうよりも、達成可能な小さな目標に向かう方が始めやすいでしょう。
達成するたびに自信がついて勢いも出てくるからです。

気負わずできることから始めましょう。